TORQUE

選ばれた外国人材紹介サービス

TRUQUEは外国人採用のお手伝いをします

採用鎖国から開国へ。ヒューマンリソースを外国籍の人材に求める時代。

日本の人口減少は今後も進み、生産年齢人口は2020年から2030年の間に50万人減少すると言われています。人材確保は成長、生き残りをかけた喫緊の課題になるのではないでしょうか。日本人のみを採用するという慣習を打ち破り、外国人の採用を視野に入れることで選択肢は確実に増えます。私たちは企業さまと外国人就職希望者の橋渡しをお手伝いいたします。

多くの外国人が活躍しています

すでに日本国内で働いている外国人は160万人を超えています。大手に限らず、中小企業へ正社員として採用されるケースも増加しており、外国人の採用がごく当たり前の世の中になりつつあります。

意欲ある求職者が多数

日本企業に就職を希望する外国人は多く、日本の新卒者比べると意欲も旺盛で、かつ真面目です。弊社では日本語レベルN3以上を身に着けた人材を厳選してご紹介いたします。

日本の文化に馴染みがある

外国人の採用にあたり、その人の国の文化に対するある程度の配慮、尊重は必要です。当然、弊社でご紹介するのは日本文化に理解、馴染みがある方に限定しています。

TORQUEのサービス

Photo by Alex Green on Pexels.com

選ばれた人材

弊社に登録している人材は2度以上の面談を経て、日本の文化や風習について理解しているか確認した方だけです。

Photo by Miguel u00c1. Padriu00f1u00e1n on Pexels.com

日本語レベルN3以上

日本語レベルN3以上を習得している方をご紹介します。日本語でのコミュニケーションが問題なくできます。

Photo by Porapak Apichodilok on Pexels.com

ビザ申請解決

ビザの申請には専門の行政書士が対応します。手続きは弊社が行いますのでご安心ください。

Photo by Pavel Chernonogov on Pexels.com

特定技能人材

建設、造船・船用工業、自動車整備、航空、宿泊など定められた特定技能人材のご紹介も致します。

Photo by Emre Can on Pexels.com

登録支援機関

TORQUEは登録支援機関です。外国人就労者の住居確保や、生活に必要な申請等のサポートも行っております。

Photo by RODNAE Productions on Pexels.com

経営人事コンサルティング

採用後も面談等を行いアフターケアも行います。また経営・人事の問題を解決します。

就労までの流れ

①人材の選抜

配属予定の部署や必要スキル、人物像など募集要項とご希望をお伺いしたうえで人選を行います。

②書類選考及び面接

弊社で選抜した人材の履歴書をご覧いただき、面接日を調整します。内定しましたらビザ申請に移ります。

③ビザ申請、就労者支援等

内定を受けて、就労に必要なビザの申請を行います。必要な書類の発行をお願いすることがありますが、申請手続きは弊社の行政書士が対応します。

就労者の住居手配や行政手続きについても弊社がサポートします。

④就労まで

ビザがおりたら就労開始です。

以降も面談等アフターケアを行います。

よくあるご質問

Q:日本語は使えるのか?
A:弊社に登録している方はN3以上の日本語レベルがあります。問題なく日常会話ができるレベルですのでコミュニケーションが取れないということはありません。
Q:すぐ辞めるようなことはないか?
A:多くの外国人求職者は長期での仕事を希望されています。技能実習生が劣悪な労働環境から逃げ出すニュースがありましたが、相応の待遇であればあのような事態にはならないと思います。
Q:人件費を抑えることができるか?
A:以前は、外国人労働者は低賃金で働かせるものといった風潮がありました。しかし、現在では日本人の人材確保が困難な状況もあって、外国人材の需要が高まっている状況です。したがって外国人材を安い労働力とみなすのは適切ではありません。
Q:地方の企業へ就職を希望する人はいるのか?
A:都市部での仕事を希望する方もいらっしゃいますが、逆に自然が近くにある地方を希望される方も多くいらっしゃいます。人選いたしますので是非一度お問い合わせください。
Q:海外と直接かかわることのない職だが問題ないか?
A:貿易関連や観光業などで、言語能力を必要とされて外国人の採用を進める企業様もありますが、特に海外とかかわりのない業種でも外国人の採用は増えています。人口減に伴ってこうした純粋な人材確保の意味での需要はますます高まっていくと考えます。

ご利用料金について

お問い合わせはこちらから