コスモウォーターの利用者がウォーターサーバーのメリットとデメリットを述べる

コスモウォーター

 突然ですが、私は引っ越したときに新居にコスモウォーターのウォーターサーバーを設置しました。正直なところ、その時はまったく欲しいとも必要とも感じていませんでした。にもかかわらず、なぜに設置したかと言うと、設置すれば引っ越し代が安くなると言われたからでした。

 二つ返事で設置を了解し、「しめしめ安く引っ越しできるわい」とほくそ笑んでいましたが、きっちりウォーターサーバーの2年契約結ばされているんですから実に浅はかです。仕組みは光回線なんかと同じもんで、契約によりインセンが引っ越し会社に入るから引っ越し料金が安くできるというものですね。

 ウォーターサーバーの利用料は4週間に1回の配送で3800円。2年契約の縛りがあるので元は余裕で回収できるわけやな。やるなコスモ。

 敵もさるものですが、もともと水に対して全くと言っていいほど関心がなかったですし、とりあえず当面の引っ越し代が安くなればよかった私は2年で契約を切るつもりでした。
 が、気が付けばコスモウォーターを使って早3年半。。。見事に術中にはまってしまっています。なぜだ!

メリット

なぜ当初の予定通り2年で契約を切らなかったかと言うと、理由は2つあって、

 ①水がおいしいじゃないかっ!

 ②便利やんけっ!

です。

水がおいしいとはこれいかに

 先にも書きましたが、もともと水に対してまったく関心がなかったんですけれども、ですけれどもっ、コスモウォーターの水を飲んだら水道水とは全然ちがって非常に美味しいと感じたのです。

 と言うて、あくまで水道水と比べて美味しいのであって、水道水が不味くて飲めないなんてことはありません。

 ただ比べるとその差は歴然としていて、臭みがなくすっきり飲み心地がよく、間違いなくコッチがうまいと言えるほどであるよと述べておきます。

 あ、それから天然水にはミネラルが豊富に含まれているそうで、なんとなく身体に良さそうというプラシーボ的な効果が働いた結果かもしれません。

 そして飲み水としてだけでなく、料理に使ってもやはり美味しくな…るような気がします。味噌汁とかカレーとかは味が濃いからあんまり効果のほどは実感できませんが、お米は美味しくなったと思いました。

何が便利やねん

 おまけにサーバーには冷却、保温機能が付いているため冷たい水も熱いお湯もどっちでも即座に出してくれるのも嬉しいポイントです。
 あっつい夏に外から帰ってきてたときに冷たく美味しい水を飲むと正に生き返るし、さっむい冬にお湯を沸かす手間をかけずコーヒーなんかを入れることができるのは非常に助かります。これ小さなことですが大きなことです。

 お湯が出るのはほんまに便利で、どんどん怠惰になっていくなと思っています。昔なら水を汲みに行って、薪をとってきて、火を起こしてお湯を沸かすなんてことをしないといけなかった。これが水道が整備されたから水を汲みに行く必要がなくなり、ガスが使えるってんで薪で火を起こす必要もなくなり、さらには電気ケトルでもでけるでってガスさえも使わなくてもいいケースがあり、そんならずっと暖かいお湯が出るシステムがあればいいんでないのと工夫されて生まれたのがサーバーなのです!大仰。

デメリット

 ①お金かかんのかいな
 ②サーバーが邪魔
 ③電気代もいる
 ④水のパック交換が必要
 ⑤漏れたらやばい

①お金かかんのかいな

 当たり前と言えばそれまでですが、コストがかかります。コスモウォーターで契約している私の場合4週間に1回(12L×2個)の配送で3800円(税別)。ただし、水道を使う量は確実に減るので丸々3800円が月々の出費に乗ってくるわけではないですね。

 で、配送は2週とか3週、4週に1度のように設定できるんですが、私のように4週に1度を選んでいると、一月は4.5週くらいあるので1年の内どっかの月には2度配送されることがあります。その月の請求額を見たらやられた!と思いますが、やられているわけではありません。気分の問題です。

②サーバーが邪魔

 サーバーは意外にでかくて置き場所に困ります。おまけに電源も必要なのである程度場所は限られる。私は部屋にできる限りモノを置きたくないので本当にサーバーが嫌です。嫌と言ってもこれがなければ始まらない。そんなら契約切るかというと、もうちょっとこれがない暮らしは考えにくいので我慢してます。

 ちなみに私が契約したときは味もそっけもない筒型のサーバーしかなかったけれど、今はお洒落なやつが用意されていて、好みに合わせて選択できるみたいです。

③電気代もかかる

 サーバーは冷蔵機能と保温機能が付いてるので電気代がかかります。月1000円くらいでしょうか。これはサーバーによっても違うのではっきりした数字はわからんけど、このくらい見といたら間違いないでしょう。

 はっきり言ってウォーターサーバーの便利さを知ったら気にならん額だと思います。お湯を沸かす時間がいらんのですから相殺されますね。むろんお湯を沸かすこと自体が好きなら別ですけれども。

④水の交換

 12Lのボトルが2つ送られてきます。佐川さんに申し訳なく思ってしまいます。重いしね。

 ボトルを交換するときは腰をやってしまわないようにちゃんと腰を落として持ち上げるようにしましょう。のたうち回ることになりかねません。

 そしてボトル設置の際はちゃんとやらんとアカンです。定められた場所に設置するだけと言えばそれだけなのですが、ボトルの給水穴とサーバーの給水口がしっかり接続されていないと水漏れします。私は2回やってしまいました。ボトルの設置が甘かったようで、仕事から帰ってきたらサーバーの台に水が溜まってました。

 手順に沿ってしっかり設置すればこんなことはなかったのでしょうが、ズボラするとえらい目にあうので気を付けましょう。

 旧タイプのサーバーは頭のカバーを外してボトルをサーバーの上に設置しなくてはいけませんでしたが、現行のサーバーは足元にボトルを格納できるからそんな心配は無用のようです。

まとめ

 特に誇張することなく実体験を元にウォーターサーバーの利用している現状をお伝えいたしました。水はおいしいのでお勧めですが、サーバーは確実に邪魔です。うまい具合にデッドスペースを活用できると言うことなしなんですけどね。

 でも美味い、便利の2つのメリットはデメリット4つを搔き消すほどの威力があるとここに証言いたします。

天然水のウォーターサーバーNo.1!【コスモウォーター】 のHPはこちら。

 そう言えばサーバーの交換も一定期間が過ぎたら無料でやってくれるとかやってくれないとか。ちょっと今度聞いてみて、そして結果も報告したいと思います。

大人カジュアル系ランキング

 

1件のコメント

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です