デグナー洗って繰り返し使えるマスク

 コロナの勢いが衰える様子もなくうんざりしますが皆さまいかがお過ごしでしょうか。マスク拒否おじさんなんかもいはりますけれど、個々の信条、信念はともかく、自分が罹患しないように努めたほうがよろしかろうというもの。健康でいる努力は自分自身に対する責任です。はい。

 さて、そんなコロナ過にあって、マスク需要が高まったことにより意外なところからマスクが売り出されたりしています。マスクと言えば白ってのが定番でしたが、黒をはじめとして色々なカラーバリエーションが展開され、今や柄モノも普通にありますよね。もはやファッションとして着けている人もいるくらい。環境が変われば常識も変わるんですね。

 で、なんとびっくりバイク服メーカーのデグナーからもマスクが発売されているじゃありませんか。何やってんだデグナー。いやいいんやけど。

モトマスク/MOTO MASK [CP-20]

西陣織をモチーフにした革小物を制作するデグナーの『花山』に通じるような和柄を配したマスクです。洗って繰り返し使えるのがよろしおす。

花山についてはコチラ→京都のバイカーズクローズブランド、デグナーについて語る2

種類は17種類とめっちゃいっぱいあるんですが、ベースはブラックかグレーの2色。マスクの両端に和柄が入ってここんところが色々変わっとるというわけですな。

黒と和柄だとなんだか本職さんの雰囲気というかイメージが漂わなくもなく、ちょっと遠慮しますわという人もいるかもしれませんが、グレーの方はおどろおどろしい感じもいかつい感じもなく、なかなかいいんじゃないでしょうか。

 何かとネガティブになってしまいがちな現在ですが、それでも商機を見つけていくその姿勢はワンダフルです。商魂たくましないとアカンのやなー。

 とにかく、まだまだ予断は許さない状況みたいなんで、皆さん気を付けていこうじゃありませんか。


人気ブログランキング

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です