Gジャンタイプの革ジャンと言えばハイラージレザーズのガスリィがやはり有名で人気が高いのではないでしょうか。重厚でかつ着用しやすく考え抜かれた馬革の厚さ、縫製の確かさと見た目としてのタフさなど確かに存在感がある革ジャンです。まぁ私は分厚いほうが好きなので先日ご紹介したY’2 LEATHERのEB-140の方が好みではありますが、だがしかし「普通に問題なく使う」ことを前提に考えればコッチですわな。そうは言っても1.2mm厚の馬革なんで慣れるまでは大変は大変。

 経年変化による茶芯が様々な表情を見せてくれます。ほんまに着ている人によって違うもんになっていく。。。主要部分はトリプルステッチになっていて、かなり印象的。糸が黒ではなく、茶色なのもポイント。黒い糸が良かったという人もいますが、着用によってこなれてきて現れる茶芯とのハーモニーは茶色糸の方がよかろうと私は思います。

残念なのは生産数が少ないため、中古でも入手が難しいこと。新品でも予約しないと手に入れることができないのだから仕方がないと言えば仕方がない。見つけたら機を逃さず買ったほうがいいかもしれません。

そして作りがかなりタイトなので試着したいところですが、そもそも物がないから試すことすらできないという状況。ネットで見つけたら肩幅○○cmとかの数値をしっかりと確認して自分が持っているジャケットとかと比べて確認することをオススメします。

状態にもよるけど中古でも結構な値段で取引されてます。希少価値、プレミア価格になってるものもある。やはり、状態がよさそうで妥当な値段だったら逃すべからずな一品ですね。

人気ブログランキング

One thought on “ハイラージレザーズのガスリィをレビュー!!!”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です