コスパ最強!?企業努力のたまものか!?リーズナブルな本革財布を調査

MORAL CODE

 高品質、高性能を謳うハイブランド品はその物自体の実質的な価値に加えてブランド料金が乗っけられているため高額になりがちです。もちろん質が高いことは保証され、そのブランドの商品を所有するという欲求は満たされ、また所有することが1つのステータスになったりもするので意味を見出すことはできます。

 しかし、機能面に着目すれば高かろうが安かろうが財布は財布。お金やカードなどを入れて持ち運ぶための道具である事実に変わりはありません。そこにコッチの方が安いですよと提示された商品があるならば、どれどれと見てみたくなるというのは庶民の嘘偽らざる本音というもの。本日はマサカの驚き価格で提供されている本革財布を見ていきたいと思います!

Money Hills

 トップバッターはMoney Hillsのラウンドファスナーウォレットです。イタリアンレザーが使わており、スマホも格納できる大型サイズ(横21cm、縦11cm)の財布。付属のストラップを付ければ小型のクラッチバッグとしても使えます。
 大型サイズである利点を最大に活かした収納力の高さは目を見張るものがあります。キャッシュカードにクレジットカード、保険証に運転免許証、各種会員カードなどなど財布を圧迫することの多いカードですが、このMoney Hillsの財布なら問題解決。実に27のポケットを内蔵しており、その内24ポケットがカード入れになっています。この他レシートポケット、スマホポケット、外装背面のマルチポケットがありもう何でも片づけることができてしまいそうです。当然札室、小銭入れもあります。
 ファスナーを全開にすればジャバラ式に開くことができ、内容物は一目瞭然に確認できますし、着脱可能なキーチェーンを装備する等ひたすら機能性を重視したつくりになっており、便利なこと間違いありません。

 カラーバリエーションはブラックとブラウンの2色展開だけですが、外装に使用されている比較はイタリアンレザー。シンプルにまとめ上げられているので使いどころに困ることもないでしょう。

 このイタリアンレザー仕様の超絶多機能財布がお値段¥6397円、しかも送料無料で販売されているというから驚きです。似たような感じのココマイスターなら5万とか6万とかするでしょうから実に1/10の価格!!!そりゃそっちに人が流れるてなもんです。

Money Hills for men
Money Hillsのラウンドファスナーウォレットを見に行く
Money Hills for men

DECOS HOMME

 続いてもイタリアンレザーが使われている多機能財布です。こちらもカード収納21枚、札室、レシート入れ、小銭入れなどの機能を装備し、ラウンドファスナータイプという点でも、またサイズ的にも上記のMoney Hillsの財布と同じような仕様となっています。こちらは暮らしの幸便さんが香港の製造工場と革問屋と協力、提携し試行錯誤して生み出された一品。素材はイタリア北部のアルツィニャーノにある革工場リエトンのレザーを使っているとのこと。リエトンは50年の歴史を誇る革工場で、使うほどに手に馴染む革が厳選されているといいます。

 カラーバリエーションは6色展開と豊富。ブラック×ブラック、ブラック×ゴールドの他にオレンジ、レッド、ブラウン、ブルーなど鮮やかな色も用意されています。

 イタリアの老舗革工場によって作られた革を厳選して作られたこの財布のお値段なんと¥7180円!!!びっくりせずにはいられません。

DECOS HOMMEラウンドファスナーウォレット
DECOS HOMMEラウンドファスナーウォレットを見に行く
DECOS HOMMEラウンドファスナーウォレット

この他「暮らしの幸便」では二つ折りのイタリアンレザーウォレットが¥5980-、本牛革二つ折り財布が¥4980-などびっくりするほどコスパのよい商品が用意されているので一度見てみることをオススメします。

暮らしの幸便イタリアンレザーウォレット

BUSINESS LEATHER FACTORY

 本革を使ったリーズナブルな財布と言えばビジネスレザーファクトリーを外すことはできません。ビジレザでもジャバラ機能を持ったラウンドファスナータイプの長財布が用意されています。外装は牛本革、内装はシャンタンという縦が普通の絹糸、横が絹の玉糸で織られた生地が使われています。

 サイズは横19cm、縦10cmと上記の二つよりはやや小ぶりですが、カードは12枚収納できるし、当然小銭入れ、札室×2も用意されているので機能に問題はありません。自由に使えるフリーポケット、ミニポケットもあるので使い勝手はいいでしょう。コンパクトな方が良いという方には二つ折りタイプがお勧めです。

 デザイン的にはドシンプルを地で行っており、機能美を追求した感じ。ただ、カラーバリエーションが14色と非常に豊富に用意されています。こんなにカラバリがあるブランドも珍しいですね。気になるお値段はランドファスナータイプが¥10999-、二つ折りタイプが¥6999-です!プラス500円で名入れ、プラス200円でラッピングも可能です。

ビジネスレザーファクトリー長財布(蛇腹ラウンドファスナー)
ビジネスレザーファクトリー長財布(蛇腹ラウンドファスナー)を見に行く
ビジネスレザーファクトリー長財布(蛇腹ラウンドファスナー) ビジネスレザーファクトリー二つ折り財布(小銭入れあり)
ビジネスレザーファクトリー二つ折り財布(小銭入れあり)を見に行く
ビジネスレザーファクトリー二つ折り財布(小銭入れあり)

貧困問題をビジネスで解決を目指す!?-ビジネスレザーファクトリーの理念とは-
コスパ高め!レザー仕様の高級感のあるビジネスバッグブランド6選!!!~カッコイイおすすめの革鞄~

MORAL CODE

 忘れてはいけないのはMORAL CODEです。良質で高級感ある革製品をリーズナブルな価格で提供することを信条とするモラルコードも少ないながら財布をラインナップしています。(2021年7月現在セール中!!!)
 こちらは三つ折り財布のMERRILL(メリル)。ブラックとブラウンはソールドアウトとなっており残すところダークブルーとレッドのみです。

 形状からラウンドファスナータイプより収納力は落ちますが、それでもマチ付きの大型小銭入れ、札室、カード収納×5を装備しています。外装は牛革、内装はマイクロファイバーということで非常に手触りのよい素材が用いられています。
 モラルコードのMERRILL(メリル)もシンプルなデザインですが、今回ピックアップしたいずれの商品よりも革の主張が強いと思います。機能性は他に軍配は上がるかもしれませんが、革の感じが欲しいならコッチですね。※私がモラルコードのファンだからかもしれません。

モラルコードMERRILL DARK BLUE メリル ダークブルー メンズ 三つ折り財布
モラルコードMERRILL DARK BLUE メリル ダークブルー メンズ 三つ折り財布を見に行く
モラルコードMERRILL DARK BLUE メリル ダークブルー メンズ 三つ折り財布

Moral Code(モラルコード) ってどんなブランド?評価は?let’s find out!
Moral Code(モラルコード)はダメだ!を徹底検証するっ!!!-ほんまなにやってまんねん-
MORAL CODE(モラルコード)のビジネスシューズ、ホールデンをレビュー!!!
Moral Code(モラルコード)のシューズALECをレビュー
Moral Code(モラルコード)のビジネストートバッグクロスビーとフロリダをレビュー -口コミ、評価をチェック-

最後に

 革製品も様々です。安かろう悪かろうでは話になりませんが、高ければよいという物でもありません。「テキセイカカク」は消費者それぞれが決めることなので何をチョイスするのが正解かというのも一概に言えるものでもありません。しかし、事実として、本革仕様の財布がこんな価格で販売されているんだということを頭の片隅にでも置いて置いてもらえばひょっとすると今後超高級ブランド品なんかが欲しくなった時に冷静になれるかもしれません。断っておきますが、超高級ブランドモノが悪いわけじゃなくて、道具として見たときの価値判断材料の一つとしてってことです。機能美最高!

livelty addict clothes(アディクトクローズ)
人気ブログランキング

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です