HIGH LARGE LEATHERSのGジャン3rdタイプBroken Arrowをレビュー!!!

high_large_leathers_broken_arrow_top

 ホースハイドに特化したレザーのスペシャルブランドHIGH LARGE LEATHERS(ハイラージレザーズ)の Broken Arrow(ブロークンアロー)のレビューです。

希少価値高し!その名はHIGH LARGE LEATHERS!!!

 ハイラージレザーズと言えばGジャンタイプの革ジャンで有名ですが、生産量が少なく入手困難ということでも名を馳せています。カッコよさや質の高さを知ってしまって欲しがる人が山盛り増えた結果、生産量を需要が越えてしまっているわけですが、裏を返せばそれだけグッドプロダクツであるということ!

《関連記事》
HIGH LARGE LEATHERSのガスリィをレビュー
Gジャンタイプのレザージャケットヒカク

Gジャン3rdタイプのスタイリッシュな【Broken Arrow】

 さて、そんな希少価値の高いハイラージレザーズのブロークンアローをピックアップしました。
Gジャンの3rdタイプをモデルに現代風にリアレンジが施され、全体的にスタイリッシュにまとめられています。1stタイプのようにフロントにアクションプリーツがないため軽やかなイメージで、漢と書いてオトコと読む感は減少しているものの、絞られたスタイルと相まってあっさりしょうゆ顔に仕上げられている、気がします。

茶芯が成長の証ッ!になり得るかどうかは自分次第

 あっさりしょうゆ顔と言いつつ、シボ感のある銀面がシブさをかもしています。着込むことでエイジングが進めば茶芯が現れて独特の雰囲気が出てくるでしょう。茶芯をきらう人にはお勧めできませんが、自分だけの一着を求める人にはピッタリな仕様ではないでしょうか。

 着始めは革の硬さも気になるかもしれないけれど、そうは言ってもY’2 LEATHERのエコホースと比べれば初めからシナヤカといって差し支えないと思うのでおそるるなかれ。着用のしやすさと、馬革のハードな雰囲気をよいバランスで両立せられております。

ハイラージの落とし穴。サイズ選びは慎重に!!!

 ハイラージレザーズに手を出すときの注意点ですが、モノの確かさは間違いないのでその意味で後悔はしないと思います。ただ、問題はサイズです。先にも書いた通り、現代に合うようにかなり絞った作りになっているのでマッチョな人とかは特に気を付けないとイケマセン。特に袖は細い。
 店頭に並んでいる数も少ないので試着することも困難なのが難点。オンラインで買う場合はしっかり数値をチェックしましょう。

 しかし、かっこいいのであった。


大人カジュアル系ランキング

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。