FIVE WOODS_ted'sシリーズ

 MORAL CODEを推しまくっている私ですが、他にもオススメしたいブランドは当然のようにあります。今回は「国産」、「仕事で使う」そして「リーズナブル」をキーワードに製品をピックアップしていきます。もちろん「革製」で。

 さて、近年ではアジア諸国の経済的、技術的発展に伴ってかつては安かろう悪かろうだった様々なモノの性能や質が向上しているために、精工緻密でアンブレイカブルで鳴らした「日本製」の製品の価値が埋没しつつある状況にあります。ただし、これは周りのレベルが上がったために起こっていることで、日本製の質自体が低下したからではありません。勤勉で真面目という国民性が本当だとしたら、ネジ一つの締め方をとってもその確かさに違いは出るというもの。これが職人によるものであればなおさらです。

林五のFIVEWOODS

 「国産」「日本製」という点だけで見れば土屋鞄やHERZ、ココマイスター、万双などなどブランドは色々ありますが、ここに「リーズナブル」を加えるとかなり選抜されることになり、残ったは100年以上の歴史を誇る林五が送るFIVE WOODS(ファイブウッズ)です!!!
もちろん「リーズナブル」なだけではなく、質の高さも選考の要素です。

 FIVE WOODS(ファイブウッズ)ブランドを展開する林五がいかに歴史のある会社であるかは以前にも書いているのでそちらを見ていただきたいと思いますが(→株式会社林五のプライベートブランド『ファイブウッズ』の評判は!?どんなバッグがあるのかチェック!)、簡単に説明すると、林五は明治に大阪で創業して実に130年に及ぶ歴史を持った皮革製品の会社です。FIVE WOODSの他複数のブランドを立ち上げており、革の質、縫製技術の高さなどを保ちつつ、現在も紳士鞄業界の一翼を担っています。

林五_FIVE_WOODS 林五_FIVE_WOODS

TED’Sシリーズの価格帯と概要

 TED’Sシリーズの価格帯は3万後半から5万半ばくらいです。低価格とは言い難いですが、製造までのすべての工程を日本国内で熟練の職人が行っていることを考えると頷ける価格設定です。むしろ安めと言えるのではないでしょうか。

 エッジの効いたソリッドでスタイルが印象的。なめらかで光沢あるボディの一部と両サイドにベロアが用いられておりアクセントになっています。ダレスバッグやブリーフケースがラインナップされていますが、今回ご紹介するのはブリーフケースモデルです。

デザインとカラー

 カラーラインナップはブラックとバーガンディの2色。ブラックもシックで恰好良いですが、バーガンディ(ワインレッド)もかなり色気のあるカラーです。ダンディな大人の男に似合う仕様と言えるでしょう。

機能性と実用性

 こちらのブリーフケースは非常に薄く作られており、奥行きがわずか3cmほどです。この状態だとあまりモノが入らないと思ってしまいますが、素晴らしいことに容積を増やすことができるシステムを搭載してあり、荷物の量に応じて使い分けが可能です。見た目の美しさだけではなく、対仕事のカバンであるためこのような機能性は非常に重要でしょう。

 本体のサイド部分から底を通って逆サイドまでをファスナーで覆われおり、これを開けると底がガバっと開いて容積がアップします。

 また、底が広がるだけなく、取り外し可能な中敷きが用意されているため広げたときの底の強度もある程度確保されます。もちろん広げずに使うときは外してしまえば激薄ブリーフケースとして使うことができます。
 ショルダーストラップもあるのでショルダーバッグとして使うことも可。ストラップを取り付ける場所は金具になっているので強度もありそうです。多めの荷物を運ぶ時には重宝するでしょう。


 全体的に非常に丁寧な作りで、縫製や縁の処理を見ても粗が見えません。素材の革の鞣しから縫製まですべての工程を日本で行う「日本製」のプライドを感じる一品です。

 現在はモデルチェンジしてこのラウンドファスナー仕様はなくなっているみたいですが、あらかじめ奥行きが8cm確保されたブリーフケースが用意されています。こちらはトップから両サイドにかけてファスナーがつながっているので全開にすると中身が一目瞭然、あるいは収納がらくらくです。

FIVE WOODS_ラウンドブリーフケース【TED'S】39025
FIVE WOODS_ラウンドブリーフケース【TED’S】39025を見に行く
FIVE WOODS_ラウンドブリーフケース【TED'S】39025

最後に

 以上の事からFIVE WOODSは次の人にお勧めです!

  • 純日本製がよい!
  • 仕事で使うので上品なかばんが欲しい
  • 見た目だけでなく、しっかりとした作りが良い

 革自体の質、それを切り取って、縫い合わせてカバンが作られていきますが、冒頭の例のようにねじの締め方にまで意識が及んでいるとこんなに質感の高い製品ができるのであるよと世界に向けて声を大にしたい。これこそが日本製の日本製たるゆえんであると!

FIVE WOODSのアウトレット、セール

 ちなみに、現在林五のHPでサマーセールを開催しているので是非チェックしてみて下さい。最大60%offの商品もあります。↓は40%OFFのダレスバッグ。

林五サマーセール
林五サマーセール
林五サマーセール

 また、常時アウトレット商品のページもあるのでセールを逃した場合でもこちらをチェックすると割安で純国産の高品質革かばんを手にする機会を得ることが!

林五アウトレット
林五HPアウトレット
林五アウトレット

 林五をはじめ、他の日本ブランドももちろん頑張っています。土屋鞄など他ブランド製品についてはコチラを見てみて下さい。

土屋鞄のウルバーノ アーバンブリーフをレビュー
青木鞄が送り出すLugardのバッグをレビュー!日本製、本革の実力をチェック!!!
【30代・40代向け】メンズ高級ビジネスバッグおすすめ6選!!!妥協のない鞄を選択すべし!!!

大人カジュアル系ランキング

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です