プレゼントに最適なレザーアイテムおすすめを探る!-ちょうどいいのはどのブランド!?-

cocomeister(ココマイスター)プレゼントを贈る

 革製品はちょっと嗜好性が高いアイテムなのでプレゼントに選ぶのはハードルが高めではあるかもしれません。んが、我々レザラー(革製品愛好者)がレザラーを増やす行動をしなくてどうする!ということで今回は自分のためではなく、誰かのためにレザーアイテムを選ぶという視点で話を進めていきます。

プレゼントにピッタリな革製品はなに!?

 文頭にも書いたようにレザーアイテムは人によって好みが結構あるので何をチョイスするかというのがなかなか難しいところです。相手のイメージを壊さない程度のなにかを探すのがベターでしょう。つまり、いくら自分が革ジャンが好きだからと言って、特に興味もなさそうなヒトに革ジャンをプレゼントするのはちょっとどうかということ。もちろん大いに喜ばれることもあるでしょうが、いらねぇと思われてしまう可能性が高いです。苦笑いでありがとうと言われたのをはにかんでおるなと勘違いしてしまってはいけません。

品目オススメ度   理由
革ジャン   ×革ジャンとかライダースが好きな人になら良いが、そうでない人には「イラナイ」と思われてしまう可能性大。
革靴仕事などで普段から使うことを考えるとあり。が、サイズが命なので事前調査必須。外すとイタイ。
革鞄革鞄はひろく一般的に使われているので嫌がられることはないと思われる。用途を考えてフォーマルなものにするのか、カジュアルなものにするのかに気を付けるべし。
革財布革財布もごく一般的なアイテムなので革財布はイヤダという人は少ないはず。サイズ的にプレゼントには最適。機能性重視のなのか、フォルムや素材重視なのかは相手のキャラクターに左右されるので日頃からこっそりつけている彼/彼女の観察日記を振り返ること。

 つまるところ、革小物が無難と推察し、革財布を見ていきます。

プレゼントの相場っていくらくらい!?

 価格。どれほど気にかけているか、いかに愛しているかを表すべくプレゼントをするのであって価格など些末な問題であるはずではあるものの、なかなかどうして無視できないところで、ともすると思いよりコチラのほうが重視されるケースもあったりなかったり。

 かと言って高ければ良いかと言うとそうでもないところがおそろしい。思いが先行して高額なプレゼントを良いしたはいいが、受け取る方が「とんでもねぇ、何だか怖くて受け取れない」となってしまっては本末転倒。何事もバランスが大事。

 ちょっとしたプレゼントなら1万以内、特別なプレゼントなら3万程度、愛しくるってるぜコノヤロウならいくらでもいいのかもしれません。

特別を意識してプレゼントを探す

 それでは特別な人に特別なプレゼントをキーワードに、そして抵抗感の少ないであろう革財布に焦点を合わせてナイスなものを見ていきましょう。

COCOMEISTER

COCOMEISTER(ココマイスター)
COCOMEISTER

 特別感のある革財布と言えばCOCOMEISTER(ココマイスター)の出番。高級なアイテムがズラリと並ぶので逸る心を落ち着けて商品を選ぶ必要があります。プレゼントする相手に心理的圧迫を与えてはまずいのでミドルレンジをチェックしてみてはいかがでしょうか。

男性へ向け女性へ向け
ブライドル・インペリアルウォレット イリーナ・テーラー
COCOMEISTER(ココマイスター)ブライドル_インペリアルウォレット COCOMEISTER(ココマイスター)ブライドル_インペリアルウォレット COCOMEISTER(ココマイスター)イリーナ・テーラー COCOMEISTER(ココマイスター)イリーナ・テーラー
 風雨に耐えるためにロウが練りこまれた馬具に使われる強靭なブライドルレザー仕様のタフで上品な紳士財布。 
 札入れ、小銭入れ、カード収納など財布としての機能は網羅しているので実用性も高い。
使い込むことで艶が増し、内装のヌメ革の経年変化も楽しめる。
 大人のオトコに贈るに相応しい。あるいは大人に仕立て上げるためというのもありかも。
 ドイツの名門タンナーが鞣すカーフをメイン素材に使用した女性用の財布。
 カラーは落ち着いたブラック、ブラウンなどから鮮やかなレッドまで全8色展開。相手のイメージに合わせて選択可能。土の色が似あうかと頭を悩ますのも楽しいひと時。
 コンパクトながら札入れ、小銭入れ、カード収納など基本機能を網羅。
¥31,500- ¥38,000-
オークバーク・マークスベリーテレーズ・シュシュ
COCOMEISTER(ココマイスター)オークバーク・マークスベリー COCOMEISTER(ココマイスター)オークバーク・マークスベリー COCOMEISTER(ココマイスター)テレーズシュシュ COCOMEISTER(ココマイスター)テレーズシュシュ
 名刺入れはどんな仕事でも必要となるアイテム。質の高い名刺入れをプレゼントされて困るなんて人は少ないのでは。
 名刺入れなのでそれ以外の機能はないものの、希少なオークレザーを使用し、格調高く仕上げられている。
 ココマイスターのレディースブランド『Coco Doullens(ココデュラン)』の小銭入れ。
 爽やかな色がとてもキュート。ラウンドジップ仕様で出し入れは容易。内部は三層で、小銭の他カード、たたんだ紙幣も収納可。
 
¥26,000-¥26,000-
COCOMEISTERのHPへ行ってみる
COCOMEISTER(ココマイスター) COCOMEISTER(ココマイスター)

過去記事
大人のためのブランドCOCOMEISTER(ココマイスター)の財布を選ぶ理由
COCOMEISTER(ココマイスター)の長財布-ブライドルインペリアルウォレットをレビュー-

CYPRIS

CYPRIS(キプリス)
CYPRIS

 大事な人に確かなモノを贈る。CYPRIS(キプリス)ならその確かさに間違いはないでしょう。何と言っても百貨店バイヤーズ賞を連続受賞しているのですから!!!
 

男性向け女性向け
オイルシェルコードバン&ヴァケッタレザーコンパートメントウォレット| エポウレット
cypris(キプリス)オイルシェルコードバン&ヴァケッタレザー cypris(キプリス)オイルシェルコードバン&ヴァケッタレザー cypris(キプリス)コンパートメントウォレット| エポウレット cypris(キプリス)コンパートメントウォレット| エポウレット
 外装にコードバン(馬革)、内装に牛革、裏地は豚革を使用した二つ折り財布。
 特に内装のバケッタレザーはエイジングが素晴らしい素材。比較的早い段階でエイジングが表れるのが特徴。
 コンパクトな作りながら財布として必要な機能をを持つ。
 カードのみの収納スペースを一面に配するキャッシュレス時代の財布。反対の面は通常の財布として札室や小銭入れを装備。かぶせホックが印象的。
 札幅ギリギリに合わせて作られた長財布としてはコンパクトな構成。
¥35,200-¥27,500-
ササマチ名刺入れ|漆(ウルシ)L字ファスナーハニーセル長財布| リサッカ
CYPRIS(キプリス)ササマチ名刺入れ|漆(ウルシ) CYPRIS(キプリス)ササマチ名刺入れ|漆(ウルシ) CYPRIS(キプリス)L字ファスナーハニーセル長財布| リサッカ CYPRIS(キプリス)L字ファスナーハニーセル長財布| リサッカ
 日本の伝統工芸である漆塗りを革の染色に用いた和のテイストが感じられるカッコイイ名刺入れ。
 ヌメ革に漆師が1つ1つ手作業で染められるという工芸品レベルのアイテム。鮮やかでかつ落ち着いた大人の雰囲気が感じられる一品。グラデーションがスバラシイ。
 内装に模様があしらわれたお洒落な多機能サイフ。多くなりがちなカード類もスッキリ収納可能でデザインだけでなく機能面でも満足度は高い。
WEB限定モデル。
¥38,500-¥27,500-
CYPRISのHPにいってみる
CYPRIS(キプリス) CYPRIS(キプリス)

過去記事
最高の革小物を提供するCYPRIS(キプリス)とはどんなブランドなのか!?
日本を代表する工芸技術『漆』で革を染色!Cypris(キプリス)の『URUSHI』シリーズ

Cartolare

ハンモックウォレットハンモックゴート
Cartolare(カルトラーレ)ハンモックウォレット Cartolare(カルトラーレ)ハンモックウォレット Cartolare(カルトラーレ)ハンモックウォレット Cartolare(カルトラーレ)ハンモックウォレット
 イタリアンレザー仕様のお洒落な財布。小銭入れがハンモックのような構造になっており、特許申請されているちょっと変わった一品。小銭入れを使うときは開く面を上にしておくことなど使い方には慣れも必要かもしれないが、小銭が狭いポケットの隅に挟まって取りにくいといったことからは解放される。
 一風変わったモンが好きどうぞ!
 ハンモックウォレットはレディースも用意されている。慣れれば小銭入れの使いやすさを実感できるはず。
 コンパクトにまとめ上げられてはいるものの収納力は必要にして充分。二つ折り財布の新しかたち。
¥19,800-¥17,380-
Cartolareを見に行く
Cartolare(カルトラーレ)ハンモックウォレット Cartolare(カルトラーレ)ハンモックウォレット

過去記事
ハンモックウォレットってなんだ!?Cartolare(カルトラーレ)の風変りな財布に刮目せよ!

お洒落はカタチから!矯正プログラムをお考えの彼女さん向けアイテム

 ここからは財布以外のアイテムを見ていきます。

お洒落に対する考え方は人それぞれですが、そうは言っても「外し過ぎている」と思ってしまう人はいます。本来、だれがどう思おうと好きなかっこをすればいいし、他人にとやかく言われる筋合いのない話なのですが、こと彼氏彼女となると看過できないこともあるでしょう。中には垢抜けと称して自分の好みに染め上げるための矯正プログラムを練り上げ、実行されている方もいるはず。

 その是非はともかく、一般的、常識的、社会的な感覚として「身なりを整える」ことはした方がいいのは間違いありません。ファッションにズボラになってしまうがさつな男(稀に女性も)も何とかしたいという気持ちはあるものの、選択肢が多すぎて何を選べばいいのか分からない結果、ドウデモエエワとなっているケースが多いはず。

 そんなドウデモエエワ症候群の人たちも、また矯正のプロにもオススメしたいのが型にはめるという方法です。矯正のプロには馬の耳に念仏かもしれませんが。どんなことでも初めはカタチから。これを着とけばそれなりに見える!馬子にも衣裳大作戦です。

王道、正統派、間違い用のない選択グッドイヤーウェルト

 そんなカタチからの代表がグッドイヤーウェルト製法の革靴です。サイズ選びの問題もあるので冒頭で書いたようにプレゼントとしてはややハードルが高いアイテムですが、お洒落は足元からとも言うし、これなら毎日使用することが考えられることから矯正の効果も如実に表れるというもの!

男性向け
MORAL CODE グッドイヤーウェルト BRICE
moral code(モラルコード)グッドイヤーウェルト_ブライス moral code(モラルコード)グッドイヤーウェルト_ブライス
 グッドイヤーウェルトとは紳士靴の定番とも言える製法のことで、本格的紳士靴の王道をゆくスタイル。細かなデザインの違いはあるものの、基本構造的にタフな作りでありながら上品さを合わせもつのが特徴。履き始めはやや硬いが、履けば履くほど足に馴染むのもグッドイヤーウェルトのおいしいところ。グッドイヤーウェル製法で作られた靴の相場は5万前後が多いところ、MORAL CODE(モラルコード)は約半分の値段で購入できるのもウレシイポイント。
¥20,580-
MORAL CODE

※のきなみ売り切れになっているのです。。。

MORAL CODE_モラルコード MORAL CODE_モラルコード

過去記事
コスパ良すぎ!!!グッドイヤーウェルト製法なのに安いモラルコードのnewtonのレビュー!
Moral Codeはメンズだけじゃなかったパート2!レディースシューズもある!!!

返す刀で独自性の大切さを説くさむらい君を応援する

 社会で生きることは事実であり、互いに協調し常識といふ目に見えぬ法度に沿うことの重要性は充分に理解しているが、人たるものそれだけではゆくまい!おのが信じ、愛するものを帯同するは確たる己を知り、またその道を信じているからにほかならぬのだ、許せ。スタタタッみたいな人がいるかどうかは知りませんが、ワシはこれがすっきゃねんを邪魔されたくないのは当然で、また、すっきゃから人に勧めたいねんというのもあるいは迷惑にもなりかねないけれど大いに分かる話。。。

女性に向けたプレゼント
MOTO WT04 MOTO × VAGUE WATCH クウォーツ
leatherarts & crafts moto_MOTO WT04 MOTO × VAGUE WATCH クウォーツ leatherarts & crafts moto_MOTO WT04 MOTO × VAGUE WATCH クウォーツ
 ともすると表面的な美しさに捉われがちな価値観に一石を投じ、モノの良し悪しとは何によって決定付けられるのかを再考する機会を提供してみるのもいいかもしれません。そのきっかけとして精巧な作りながら素材の革の存在感が押し出されているLeather arts & crsfts MOTOのアイテムはいかがでしょうか。
 自分も欲しくなる危険性が高いですが、そんなときはペアルック(古い)仕様で!!!
¥35,000-
Leather arts & crfts MOTO
Leather arts & crfts MOTO Leather arts & crfts MOTO

過去記事
LEATHER ARTS & CRAFTS MOTOが渋い!大人のためのレザーアイテムがここに!

革愛好家を増やすために?

 さて諸君。同じ穴の狢に勧めるのではなく、フツーの人に革製品、レザーアイテムの良さを伝播させるのが我々レザラー(革製品愛好家)に課せられた役目だ。誰もが臆することなく、それこそTシャツを着るような感覚でレザーアイテムを使うようになれば、長らく迫害とまで言わなくとも、やや白い目で見られてきた我々レザラーの社会的地位も向上するというものであるらし。しらんけど。

 と分けの解らんことを書きましたが、この度は自分のためではなく、誰かのために革を贈ることを考えてみてください。

プレゼントとは何か

 プレゼントはなかなか難しい。もらう側が欲しいモノであればケッコウだけれどそうじゃなければ邪魔になってしまうし、そうかと言って既知のモノでは新鮮味に欠けツマラヌと思われてしまう恐れも。考えれば考えれるほど相手が喜ぶものが何なのか分からなくなってくるのがプレゼントの恐ろしいところである。

 だがちょっと待ってほしい。プレゼントとは相手が欲しいモノをただ贈ることを言うのではないのではなかろーか。クールに考えれば、どれほど身近な存在である人であっても他人は他人。その人が考えていることや思っていることを推しはかることはできても、真に何を考えどう思っているのかは分かるはずはないのである。つまるところ以前欲しいと言っていたという事実をもって欲しいのであるだろうからプレゼントしたけれども、実は欲しいと言ってはいたものの強烈に求めていたわけではなく、むしろ今となってはいらねんだなこれが、なんてことになっていることもあるわけであるからして、つまり、相手を分かったつもりで、また、相手の事を思ったつもりで何かを贈ってはいけないということだ。先の例で言えば、最悪「前に欲しいっていってたやないけー」などと喧嘩が始まってしまう恐れがあるのである。むろん、プレゼントするということは相手を思いやっての行為であるからして自分が込めたい気持ちを思う存分乗っけたらよかろう。しかし、大事なのは相手が欲しいモノを当てることではなく、自分が知る良いと思うものの存在を相手に知らせ、これまで知らなかった世界を覗かせ知らせてその知見を広げさせ、加えて「ええやないけ」と思わせしめ、なおかつ愛を感じさせなくてはならないのである。余計に難しいことが分かったので考えるのをやめて選択するのも、あり、か。


大人カジュアル系ランキング

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です