MORAL CODEのブロックソールを採用した革靴『ALFIE』をレビュー!!!

Moral_Code_Alfie_coffee

 MORAL CODEのカジュアルなビジネスシューズALFIEをゲット。早速レビューしていくゾ。

MORAL CODEとは?

 MORAL CODEと言えば、リーズナブルな価格でクオリティの高い革靴や、革カバンを製造販売しているアメリカのブランドだ。私はすっかり気に入ってビジネスシューズやらバッグに手を出している。レビュー記事があるので気になる人はチェックしてみ欲しい。

《関連記事》
MORAL CODE(モラルコード)の革靴、ホールデンをレビュー!!!
Moral Code(モラルコード)のレザースニーカーALEC(アレック)をレビュー
Moral Code(モラルコード) ってどんなブランド?評価は?let’s find out!

ビジネスシューズにブロックソールを装備したALFIE

 さて、今回入手したのはデコボコのブロックソールを装備したややカジュアルな革靴『ALFIE』。
革靴の洗礼されたスタイリッシュでフォーマルな印象を漂わせつつ、タフでワイルドなイメージを追加したちょっと心躍るモデルだ。MORAL CODEのその他のビジネスシューズ同様にグッドイヤーウェルト製法が用いられている。

MORAL CODE ALFIEを見に行く

厚めのソールがGOOD!そう、グッドイヤーウェルト!!!

 革と厚めのソールから足に馴染むまではちょっと大変かなと思っていたけれど、ソールは適度にソフトで感覚としてはスニーカーに近い。もっとも革は固いので馴染むまではある程度時間がかかると思われる。

 グッドイヤーウェルト製法だからソールの交換も可能なわけで、ソールがへたったらヴィブラムソールをインストールしようかと妄想している。もっともMORAL CODEの場合、新品を買ったほうが安く済む可能性もあるが。。。

ブロックソールのラインナップ

 ALFIEのカラーはブラックとコーヒー(ブラウン)の2種類のみ。ブロックソールを採用したモデルは他に3種類ほど。ローファータイプやダブルモンクタイプが用意されているぞ。

ダブルモンクタイプの『DENNY』

MORAL CODE DENNY

DENNY

【製法】:グッドイヤーウェルト製法
【素材】:アッパー=牛革
     ライニング=牛革
     軽量EVAソール
【重量】:片足450g
【カラー】:ブラック
【価格】:¥25,080-

※2022/12/19まで20%off

スリッポンローファータイプの『LEWIS TAUPE』

LEWIS TAUPE

【製法】:グッドイヤーウェルト製法
【素材】:アッパー=牛革
     ライニング=牛革
     軽量EVAソール
【カラー】:ブラック
      スエードタウぺ(ベージュ)
【価格】:¥25,080-

チロリアンシューズ 『NOLAN』

NOLAN

【製法】:グッドイヤーウェルト製法
【素材】:アッパー=牛革
     ライニング=牛革
     軽量EVAソール
【カラー】:ブラック
      スエードタウぺ(ベージュ)
【価格】:¥25,080-

 しばらくはこのALFIEを履き倒して慣らす予定。HOLDENはきっぱなしほったらかしでメンテナンスをしないといけないからというのもある。なんにしてもMORAL CODEのニューアイテムゲットしてご満悦ダ。

相も変わらず在庫はどれもこれも少ないのでチョットイイカモと思った方は思い切って見るとヨイ。きっと後悔はしないよ!

大人カジュアル系ランキング

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です